ベランダ・バルコニーのリフォームをする際のリフォーム会社の選び方【みんなのリフォーム】

ベランダ・バルコニーのリフォーム/ 会社の選び方

ベランダ・バルコニーのリフォームの統計

平均費用53.9万円

平均工期-

Category header c

ベランダ・バルコニーのリフォームの会社の選び方

ベランダ・バルコニーのリフォームは、家の他の場所に比べて、後回しになりがちです。サビがひどくなり、雨漏りが発生してから急いで対応することになってしまうと、予想以上に大がかりな工事になってしまいます。
定期的に点検することと、早めにリフォームすることが大切です。



戸建のリフォームが得意で、実績がある会社


リフォーム会社の中には、マンションが得意な会社もあれば、戸建しかできないといった会社もあります。
ベランダ・バルコニーのリフォームは、戸建のリフォームを得意とする会社にお願いした方が安心でしょう。マンションの場合だと、ベランダの床を交換することができる場合もありますが、共有部分になるため、ほとんどリフォームすることはできません。そのため、マンションをメインでリフォームしていたり、マンションのリフォームが得意な会社だと、ベランダ・バルコニーに関する知識や経験が乏しいことも考えられます。

なお、戸建のリフォーム実績がある会社であっても、ベランダ・バルコニーのリフォームに詳しい会社とは限りません。
過去の施工事例を見せてもらうなど、ベランダ・バルコニーのリフォーム実績があるか、きちんと確認しましょう。



複数の会社から見積もりをもらう


リフォーム全体に言えることではありますが、ベランダ・バルコニーのリフォームをする場合は、面倒でも複数の会社から見積もりをもらうようにしましょう。
ベランダ・バルコニーをリフォームするための工事費や使用する部材の費用は会社によっても違うため、できるだけ複数の会社から見積もりをもらい、比較・検討することが大切です。
複数の会社に相談し見積もりをもらうことによって、費用の相場を知ることができるだけでなく、いろいろな提案を聞くことができます。



デザイン性や提案力のある会社


ベランダ・バルコニーは布団や洗濯物など、物干し場として利用するケースが多い場所です。一方で、住まいの外観イメージを決める場所でもあります。
例えば、ベランダ・バルコニーのフェンスにもいろいろなデザインがあり、ナチュラルなウッド調や和風の格子タイプなど、家のイメージや好みに合わせて選ぶことができます。

ベランダ・バルコニーの床にタイルやウッドデッキを敷き、室内との床の高低差をなくすことで、外につながる部屋が1つ増えたように開放的な空間を作ることもできます。

1階のテラスに屋根を作る場合には、庇と同じような役割をするキャンバス地のオーニングを設置する方法もあります。オーニングならカラフルで、リビングや洋室の窓辺にもよく似合います。
ベランダでのガーデニングを希望しているなら、屋外水栓の取り付けをしておくと水やりや掃除に便利です。

せっかくリフォームをするのなら、より機能的で快適な空間にしたいものです。
壊れていたり汚れていたりしている場所にばかり目がいきがちですが、デザイン性があり、プロならではのアイディアを提供してくれる会社を選ぶことで、満足のいくリフォームをすることができるでしょう。

条件を絞り込む

未選択