リフォームしたらインテリアも気になる!センスの良いカーテンの選び方【みんなのリフォームマガジン】

  • S20x20 aita san会田 敦史

リフォームしたらインテリアも気になる!センスの良いカーテンの選び方

  • 2015月07月10日更新
S669x446 fotolia 84021264 subscription monthly m

念願のリフォーム・リノベーション!
打ち合わせも終わって、工事の完了もあとわずか。完成が楽しみ・・・という頃に、そういえば今回カーテン交換は予算に考えていなかった!せっかくの内装に今まで使っていたカーテンでは合わない!なんか汚い!なんて話をよく聞きます。リフォームの打ち合わせ時に、カーテンについても提案してくれるリフォーム会社もあれば、まったく提案してくれないところもあります。もちろんそれがリフォーム会社の良し悪しではないのですが、内装がキレイになって初めて、カーテンなどの装飾品の汚れなどが気になってくるのです。
そのため、あとからカーテンの交換について要望が出てくるケースも多いものです!
せっかくステキにリフォーム・リノベーションしたんだからカーテンもステキにしたいわ!
でも、カーテンってどこに頼んだらいいの?

リフォーム会社

内装を手がけたリフォーム会社でカーテンを提案してくれるコーディネーターがいる場合は、そのまま相談してみると良いでしょう。各メーカーのカタログで好みのサンプルを取り寄せて色々とコーディネートしてくれます。
既に内装のときに要望を確認し合い、気心がしれている程、安心なものはありません。
専門店に比べると割引率や取り付け工事費が若干高めになることがあります。

専門店

カーテンなどを扱う専門店があるので、そこで図面や内観写真を持っていって相談してみるのもよいでしょう。
サンプルだけではなく、実物のカーテンを直接見ることができるのでイメージがしやすくなります。
もちろんカーテンの知識は豊富なので色々と相談できます。カーテンは裁縫の仕方や生地によって見え方が異なります。好きなインテリアや雰囲気を伝えてコーディネートしてもらうことも出来ます。
専門店と言っても、主に取り扱うブランドなどによって価格帯がバラバラです。安価な商品を中心に取り扱っている会社や高級品を中心に取り扱っている会社など。予算や好きなテイストによって行く専門店を選ぶと良いでしょう。

インテリアショップやホームセンターなど

インテリアショップやホームセンターでもカーテンを取り扱っています。専門店ほどの品数ではありませんが、商品の実物を見ることが出来ます。オシャレなインテリアショップだとセンス良いカーテンを実物で確認できたりするのでカタログやサンプルで確認するよりは安心です。しかし、専門店ほどカーテンに特化して専門知識を持ち合わせていないこともあるのでトータル提案には乏しい可能性があります。

カーテン選びにおいては、デザイン性はもちろんですが、日々の使い勝手や自宅でも洗えるといったお手入れの面も選ぶ基準として重要です。窓装飾にはカーテン以外にもロールスクリーン・シェード・ブラインドなどがあります。それぞれの使い勝手によっても選び方が変わると思いますので、プロのアドバイスを参考にしながらステキなカーテン選びができるといいですね!

関連する記事

この記事に関連するカテゴリ

新着記事新着記事