マンションのリフォームが得意なリフォーム会社ってどうすれば良いの?マンションのリフォームが得意なリフォーム会社のポイントとよくある質問【みんなのリフォーム】

マンションのリフォームが得意

マンションでリフォームすることができるのは、住戸内部の内装や設備機器といった専有部分だけです。ベランダやサッシ部分は共用部分になるため、住戸単位でリフォームすることができません。 専有部分であれば、内装を全部解体して、イチから間取りや内装をつくり変えることはできます。

マンションのリフォームが得意の統計

平均費用-

平均工期-

Category header ma

マンションであっても、これまでの雰囲気とは全く違う、自分たちの好きな空間へと変えることは十分に可能です。また、マンションの管理規定や、管理組合の承認、近隣への説明など、マンション内に定められたルールに従い、リフォームの許可を得ることも忘れてはなりません。

構造によって、リフォームの自由度が変わる



マンションで一番気になるのが、構造の問題です。リフォームで間取りを変更したいと思っても、そのマンションの構造によってはできない場合があるからです。
マンションは、「ラーメン構造」と「壁式構造」の2種類が一般的な構造になります。ラーメン構造とは、接合された柱と梁で建物を支える構造で、室内のほとんどの間仕切り壁を取り外すことができ、リフォームの自由度が高いと言えます。(ただし、水まわりの配管は位置によっては移動できない場合もあります。)
これに対して、壁式構造は室内の壁自体が建物を支えているため、基本的に壁を取り外すことはできません。間取りの変更を希望している場合は、注意が必要です。

マンションのリフォームで、できること



マンションでリフォームできることは、実際にどのようなことでしょうか。

①水まわり(キッチン・浴室・トイレなど)
すこし前まで、「水まわりの移動は基本的にできない」といわれていましたが、技術力が向上した現在では、かなり自由に移動することができるようになりました。
水まわりの一番のポイントは、床下の配管をどこまで動かせるかどうかです。移動の際には、躯体のコンクリートと床の間に十分な空間が必要なため、もし床下が狭い場合は、床を上げて空間を広げるという方法あります。

②内装
床材や壁材、天井材の張り替え、室内ドアなどの建具の交換は自由にすることができます。
ただし、カーペットや畳からフローリングに変更する場合は、遮音性の問題があるので注意が必要です。最近では、天井材・板を外して、天井高をあげて、天井表しにすることもあります。

③電気関係
IHコンロを採用したり、オール電化住宅にすることができます。コンセントの数も増やすことができます。
その際、問題となるのが電気の量です。マンションは建物全体で電気の総容量が決まっているため、各住戸に配置される容量にも限界があるためです。
また、エアコンの増設や床暖房の新設に関しても、使用可能なエネルギーの容量は把握しておく必要があります。

マンションのリフォームで、できないこと



マンションの場合、共用部分は変更することができません。
例えば、窓のサッシは専有部分だと思われがちですが、共用部分とみなされ勝手に変更することができません。
サッシの枠はそのままで、ガラスだけ取り替えることはできますが、既存の窓が曇りガラスの場合は曇りガラスに、透明の場合は透明のガラスへの変更となります。
同じように、玄関ドアの外側は共用部分となるため交換することができません。(内側は専有部分なので塗り替えることならできます。)
また、排水管が上下に通されたパイプスペース(間取り図では、「PS」と表記されています)は、移動できません。パイプスペースが部屋の中央にくることも少なくありませんので、注意しましょう。

リフォームできるか、確認が必要になること


基本的に住居内の専有部分はリフォーム可能ですが、マンションによっては禁止事項が設定されている場合もあります。 リフォーム後に、知らなかったというわけにはいきませんので、しっかりと確認しておきましょう。

下記は、リフォームができない場合がある一例です。

①フローリングに張り替える
階下への音の問題や、トラブルを防ぐために管理規約で遮音性能を規定している場合があります。また、フローリングに張り替えることを禁止している場合もあります。

②換気扇の移設
汚れた空気を排気する排気ダクトは、移動距離が長くなると吸い込みが悪くなります。また、梁による移動の制約も考えられます。

③エアコンの増設
エアコンを増設するためのスリーブ(配管のための穴)があるか確認しましょう。通常、構造躯体に新たに穴をあける工事はできません。室外機が一台で室内気を複数設置できるマルチタイプのエアコンもあります。なお、電気容量にも注意しましょう。

④排水管の移動
排水管には勾配が必要ですが、移動距離が長いと水の流れが悪くなります。また、築年数が古いと階下の天井裏を通っていて、移動できないケースもあります。

⑤IHクッキングヒーターへの交換
消費電力が大きくなるため、現在の電気容量で使用可能か、また、電気容量が増やすことができるのか、管理組合や電力会社に確認しましょう。

⑥ガーデニング
専用に使用できる部分ですが、避難用通路として使えるよう配慮が必要です。また、サンルームなどは設置できません。

⑦バリアフリー工事
床の段差を解消する箇所に配管が通っている場合があります。

よくある質問


住みながらのリフォームは可能ですか?

リフォーム内容にもよりますが、間取り変更を伴う場合や、工事範囲が広い場合はの安全かつ快適な生活のためにも、仮住まいをした方がいいでしょう。
住みながらの工事は引越しや仮住まいの費用がかからない反面、解体時の騒音やホコリがストレスになったり、トイレやキッチンなど水まわりの設備機器交換が必要な場合、一定期間、日常生活が不便になります。
また、部屋に荷物があると工事期間が長くなる場合もあります。
リフォーム会社によっては、仮住まい先の手配もしてくれるので、相談してみましょう。


近隣へのあいさつは必要ですか?

マンションでのリフォームの場合は特に、工事をする前に近隣へのあいさつが必要です。どんな人でも、何の知らせもなく、いきなり大きな音や臭いが流れてきたら不快に感じます。たとえ小さなことであっても、まわりの住人は気に障るものです。それを放置していると、いずれ大きな近隣トラブルへと発展することもあります。
工事前に一言あいさつするだけで、他の住人の心理状態は大きく変わってきます。
近隣へのあいさつは、一般的にリフォームを担当する会社と一緒に行います。タイミングとしては、工事の始まる一週間前くらいです。マンションであれば、最低でも両隣、上下左右、斜め階の計8軒には行うようにしましょう。
また、事前にマンションの管理会社もしくは管理人に聞いて、どの住戸まであいさつに行ったほうがいいのかを確認することも大切です。
マンションによっては、工事申請の際にそのマンションに隣接する近隣住戸から工事の承認を得ることが義務づけられている場合があります。これを知らずに、近隣へのあいさつが後手にまわってしまうと、承認を得られず、工事ができないこともあるので注意が必要です。
また、マンションの掲示板に「工事のお知らせ」を貼り出して連絡してもらうようにしましょう。


マンションのリフォームで多いトラブルは?

集合住宅であるマンションでトラブルになりやすいのが、上下階での音の問題です。特にフローリングの張り替えを行うときなどは、遮音性能に十分気をつけなくてはなりません。
なお、フローリングには遮音性能をあらわす等級があります。マンション用の遮音フローリング材はLL-45等級が一般的です。しかし、規約が厳しいマンションなどでは最高値のLL-40等級のものを使用しなければならないこともあります。

また、遮音等級だけでなく、「カーペットからフローリングへの張り替え工事を行う場合は、下階の住民の承認を得ること」といった決まりを設けているマンションもあります。


どんな人が工事をしてくれるのでしょうか?

リフォームに限らず建築業界では、元請け会社からそれぞれの工事の専門会社やフリーの職人に仕事を依頼することがほとんどです。その職人たちを元請け会社が現場管理をして、工事が予定通りに終わるように計画的に進めていきます。
大規模なリフォームの場合、大工や塗装、設備、内装などあらゆる職人が家に出入りすることになります。工事内容を確認したり、変更をお願いする場合は、現場で作業をする職人ではなく、リフォーム会社の担当営業や現場監督に伝えるようにしましょう。
依頼を検討しているリフォーム会社の施工現場が近くにあるようなら、一度見学させてもらうのもいいでしょう。現場での職人たちの働き方はもちろん、近隣に対するマナーをチェックすることで、トラブルを未然に防ぐこともできます。



その他の記事

マガジンの関連記事

S55x55 pixta 8504887 m

中古マンションって何年くらいで配管のリフォームが必要なの?

中古マンションを購入する時、部屋の内部はリフォームや、リノベーションなどにより新品 ...

S55x55 fotolia 78907945 subscription monthly m

マンションでも床暖房のリフォームができますか?

マンションは気密性も高く冬場でも比較的室内は暖かいので、エアコンやストーブといった ...

S55x55 fotolia 83840904 subscription monthly m

【マンションリフォームの注意点】電気容量やガス容量について

マンションリフォーム時の、電気・ガスの容量について、注意点をまとめてみました。 ...

S55x55 791e90912fd0f710e26879ce0cbb73f9 s

マンションリフォームの注意点。工事の時の資材・設備の搬入について

マンションのリフォームは、戸建て住宅のリフォームとは違って様々な制約があります。 ...

S55x55 08e52cdf6522eafd070571b437159297 s

【マンションリフォームの注意点】音害とは何か?

マンションは戸建てと違い、上下左右が壁一枚を隔てて接しています。そのため、壁の素材 ...

464件の「マンションのリフォームが得意」のリフォーム会社・工務店から検索

マンションのリフォームが得意で人気のリフォーム会社・工務店すべて見る

  • S150x9999 iijima homepage

    登録会社

    公認会社

    株式会社飯島工務店

    神奈川県川崎市高津区下作延2丁目28−1

    評価:0.0 事例:4件

    当社は一戸建て・マンション問わず、住まいのあらゆる施工に対応しております。 お見積りは無料となっていますので、棚板一枚からご気軽にご相談お待ちしています。 細部のディティールまでこだわった丁寧な仕事で、お客様の理想をカタチにします。

  • S150x9999 5

    登録会社

    公認会社

    有限会社藤崎塗装

    福岡県遠賀郡水巻町吉田東5丁目10−22

    評価:0.0 事例:3件

    当社は外壁・内装の塗装、防水、屋根工事を中心に対応させていただいております。 お客様に信頼される会社を目指して、お客様のごご要望に沿った仕事を行っております。お住まいのメンテナンスをお考えの方は是非ご相談ください。

  • S150x9999 client 13001300497

    登録会社

    Reno Mansion (リノ・マンション)

    東京都千代田区富士見2丁目11−13

    評価:4.6 事例:0件

    中古マンションのリノベーションを専門とする会社です。 豊富な実績から、あらゆるご要望にお答えします。 お客さまの大切な資産である住宅の「進化・向上」を約束します。 まずはご気軽にお見積り・ご相談を!

  • S150x9999 1

    登録会社

    公認会社

    株式会社平野工務店

    東京都江戸川区松江7丁目21−18

    評価:0.0 事例:0件

    住まいはあらゆる外部のものから身を守るという基本的機能にくわえ、住む人の心が豊かになる、人と人との「和」が生まれるものであると弊社は考え、それを目指しております。住まい手であるお客様の立場に立った設計・施工を心掛け、時代に即した創造性あふれる住宅づくりを切り開いていく所存でございます。

  • S150x9999 1

    登録会社

    公認会社

    株式会社美都住販(リファイン相模原中央)

    神奈川県相模原市中央区富士見3-15-7

    評価:0.0 事例:6件

    リフォームのことなら、パナソニックのリファインショップの当店へご相談ください。パナソニックのリファインショップならではの安心・高品質なリフォームをご提供いたします。

  • S150x9999 %e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0   sheap %e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8

    登録会社

    公認会社

    一級建築士事務所シープ

    静岡県浜松市中区三組町28-76

    評価:0.0 事例:1件

    住まいづくりをするお客さまが求める建材・デザイン・コスト管理など様々な必要項目が存在します。当社ならそれらを総合的に考え、ベストのプランをご提案します。住まう方にフィットする住まいをお客さまとのコミュニケーションの中で見つけ出していきたいと考えています。 6つの設計コンセプト 1. 「光」 2. 「風」 3. 「省エネ」 4. 「安心・安全」 5. 「広がり・つながり」 6. 「シンプル」

  • S150x9999 %e3%83%9f%e3%83%a6%e3%82%ad%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%ba %e5%ba%83%e5%b3%b6%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 %e5%81%a5%e5%ba%b7%e4%bd%8f%e5%ae%85 %e6%96%b0%e7%af%89%e3%81%ae%e6%96%bd%e5%b7%a5 %e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3 %e5%b1%8b%e6%a0%b9%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0 %e5%a1%97%e8%a3%85%e5%b7%a5%e4%ba%8b

    登録会社

    公認会社

    株式会社三幸ホームズ

    広島県広島市南区宇品御幸3丁目17-6

    評価:0.0 事例:3件

    私達ミユキホームズは女性プランナーが多数在籍しており、主婦目線でのきめ細やかなリフォームが可能です!お客様のお住まいへのご不満やお悩みをすっきり解消する安心・安全の施工を提供いたします。

  • S150x9999 client 40000200159

    登録会社

    公認会社

    Agape(有限会社アガペ創美)

    福岡県北九州市小倉南区大字高津尾137−1

    評価:0.0 事例:6件

    『ちょっと家を見てくれない?』『お願いするか分からないけど、相談したい』『小さな修理なんだけど・・』当社によくご連絡ある内容です。どうぞ皆さんも、お気軽にご相談ください。 地域密着型のリフォーム会社は、当然対応が悪ければすぐに悪い噂が流れます。だから手抜きをするようなことはありません。また、お施主様とじっくり付き合えるのは手を広げすぎない中小規模の会社ならでは。親密な関係を築けるからこそお施主様も要望を切り出しやすく、柔軟な対応ができます。そのお陰もあり、弊社では工事後にお友達やご親戚をご紹介頂くことが非常に多く、お客様に安心していただいております。

  • S150x9999 1

    登録会社

    公認会社

    テクノハウスイズミ(株式会社イズミホーム)

    滋賀県彦根市522-0067

    評価:0.0 事例:0件

    テクノハウスイズミは総合不動産企業イズミグループの新築・リフォーム部門として、彦根市を中心に活動しております。地元密着主義をかかげ、歴史ある町彦根の環境にあった家創りを理想としています。 地元の方々の住まいに関するあらゆる課題に応えることのできる会社であるため日々精進しております。

  • S150x9999 client 11000200610

    登録会社

    公認会社

    株式会社ダイアップ

    埼玉県川口市安行出羽3丁目11−16

    評価:0.0 事例:3件

    リフォームはあくまでモノづくり。だから、ダイアップは自社施工にこだわりました。図面だけ描いて、あとは人任せではお客様の満足は引き出せませんし、満足していただける価格でサービスを提供はできません。だから、ダイアップは自社施工にこだわりを持っています。

すべて見る