マンションのリフォームが得意なリフォーム会社をする際のリフォーム会社の選び方【みんなのリフォーム】

マンションのリフォームが得意/ 会社の選び方

マンションのリフォームが得意の統計

平均費用-

平均工期-

Category header ma

マンションのリフォームが得意の会社の選び方

まずは、マンションリフォームの実績を調べる



マンションのリフォームでは一戸建て住宅のリフォームと異なり、さまざまな制約があります。ベランダやドア、サッシなどの「共用部分」は原則としてリフォームができませんし、それ以外の部分でも、マンションごとに定められた「管理規約」を遵守しなければなりません。
そのため、リフォーム会社を選ぶ時には、こうしたマンションならではの制約を熟知した会社を選ぶことが重要になります。依頼する前に過去の施工実績を見せてもらい、マンションのリフォームに慣れているかどうかを確認しましょう。

また、柱や梁が出っ張る事が多く、防音などの対策が必要となるマンションでは、設計や使用する材料に工夫や配慮が必要となります。こうしたマンションならではの課題をうまくクリアしたプランを提案してくれる会社は、マンションのリフォームに慣れていると考えてよいでしょう。


マンションリフォームの見積もりからわかること



見積もりの総額や内訳明細書を見て、すぐに判断するのではなく、その価格の透明性に注意してみましょう。
見積書の体裁は会社によってことなりますが、どの会社でも記載されていることは、工事の種類ごとにその内容(設備なら商品名や品番、木工事なら木材の種類など)、その量と単価、合計金額です。
しかし、そのつくり方によって会社や担当営業の姿勢が見えることもあります。使う部材の商品番号がちゃんと入っていて、明確な数字の根拠があること。あわせて、話す内容や説明の仕方、態度や姿勢もチェックしましょう。過去の担当した現場でのエピソードなどを聞いてみるのもおすすめです。

リフォーム業界は「安かろう、悪かろう」の業者も残念ながら存在し、クレーム産業といわれることもあります。安いには安いなりの理由があるはずなので、きちんと説明してもらいましょう。

同じマンションや会社の「リフォーム経験者」からの話しを聞く



雑誌やインターネットを利用してリフォーム会社を探すのは、想像以上に大変です。一番理想的なのは、経験者からの話しを聞くことです。同じマンションの中に、すでにリフォームを済ませた人がいれば話を聞くだけでなく、部屋の中を見せてもらう事で自分がリフォームする際のプランニングの参考となるはずです。
リフォーム会社によっては、実際にその会社でリフォームした家を見学できるイベントを開催していることもあるので、参加してみるのもいいでしょう。

また、マンションの管理会社に相談する手もあります。そのマンションの構造や設計仕様に詳しいリフォーム会社を紹介してもらえる可能性もあります。また、マンションの管理組合や管理人が、他の住人が利用したリフォーム会社を知っている場合もあるので、一度聞いてみてもよいかもしれません。

条件を絞り込む

未選択
マンションのリフォームが得意