収納のリフォームってどうすれば良いの?収納のリフォームのポイントとよくある質問【みんなのリフォーム】

収納のリフォーム

家族の成長や構成の変化によって、収納スペースをもっと増やしたいと思うことがリフォームの動機になることもあります。特に使われなくなった和室の押入れは、奥行きもあり、布団以外の収納には不便になることが多いです。 家の収納スペースをリフォームすることで、快適な生活空間を作り出しましょう。

収納のリフォームの統計

平均費用-

平均工期-

Category header p

押入れ・収納のリフォームの基本


収納の基本は、物を使う場所自体や近くにしまうことです。まずは、これまで収納が足りなくて困っていた場所で、どんな物を使うことが多いのか考えてみましょう。そして、その物をどのように収納したいのかを検討します。

収納する場所によっては、奥行きが必要な場合もあれば、インテリアとして見せる収納にする方がおしゃれな場合もあります。
収納する物の大きさや量をしっかりと考えて、リフォーム計画を立てることが大切です。


代表的な収納リフォーム


最近では、各部屋に収納を設置するほかに、ウォークインクローゼットのように一か所にしまえる部屋や空間を作るリフォームも増えています。代表的な収納リフォームには、どんなものがあるのでしょうか。

①押入れ収納
布団よりもベッドを利用する人が増え洋室が増えたことで、押入れをクローゼットに変えるリフォームが人気です。
押入れの天袋部分や中段部分、間の柱を取り去り、からっぽの状態にします。そこに壁紙やクロスを張り、棚やハンガーパイプを取り付けます。引き戸のふすまをドアに変更したり、折れ戸や開き戸にすることもできます。
押入れやクローゼットでは、湿気対策も気になります。壁のクロスを調湿効果の高いものに張り替えるなど工夫しましょう。

②玄関収納
玄関の土間続きに大きな収納スペースを設けると、靴がたくさんしまえるだけでなく、釣りざおやゴルフ用品、キャンプグッズなどの屋外でする趣味道具、大きなバッグやリュックサックなどかさばるものをしまえるため重宝します。

③キッチンの収納
キッチンには食器やフライパン、鍋などの調理器具、食材や電子レンジなどの電化製品など、狭い空間にたくさんの物が集中してしまう場所です。
オープンキッチンなど、キッチンのスタイルによっても収納スペースの範囲が限られてしまいます。
吊り戸棚や床下収納が一般的な収納となりますが、収納スペースを確保するだけではなく、使いやすいことや気分よく家事ができる環境づくりも重要です。収納したものが見やすく、取り出しやすいように電動昇降式のものにするなど、工夫が必要です。

また最近では、食材や瓶や缶などの保存食、雑貨などを収納するためにキッチンの近くにパントリーと呼ばれる食品庫を作る人も増えています。

④クローゼット
家族の衣類をまとめて収納するためのクローゼットには、壁面を利用した壁面クローゼットと、着替えも中でできるくらい広い収納スペースのウォークインクローゼットが代表的です。
収納する衣類の量と、間取りや収納スペースとして使える面積などをしっかりと確認して、リフォームしましょう。
なお、湿気やカビの発生が気になる場所でもあります。クローゼットの位置はもちろん、壁のクロスは調湿など機能性のあるものを選ぶようにしましょう。


デッドスペースを利用した収納


今ある収納をもっと使いやすくリフォームするだけでなく、これまでになかった場所へ収納スペースを作ることも可能です。

例えば、リビングに壁面収納を設置すると収納容量が一気に増え、本や雑誌、CDやDVDなどを一か所に集中して収納することができます。
リビングで散乱しがちな子供のおもちゃなども、少し奥行きがある収納にすれば、来客時にすぐにしまうことができます。

階段下や廊下の壁も利用できる可能性が高い場所です。天井裏をロフトにしたり、和室の畳の下を収納スペースにすることもできます。
収納スペースが足りないとあきらめる前に、リフォーム会社に相談してアイディアをもらうのもいいでしょう。少しの空間を利用した収納方法を提案してくれるかもしれません。

よくある質問


造作の収納家具、メリットとデメリットを教えて下さい。

造作のメリットは、好みのデザインで希望のサイズで造ることができる点です。使う素材や色など、すべて自分たちで考えることができます。
デメリットとしては、使う材料にもよりますがオーダーメイドで作るため、一般的に価格が高くなり、設置できるまで時間がかかってしまう点です。また、造りつけの家具は他の場所に合わないことや、移設するのが難しい場合もあります。

クローゼット内の湿気が気になります。リフォームで改善できますか?

押入れやクローゼットは密閉されているため、どうしても湿気が多くなりカビなどが発生しやすい環境です。対策としては壁のクロスを調湿性能の高いものに変えることや、ウォークスルークローゼットにする方法もあります。ウォークスルークローゼットとは、出入り口を2箇所に設け、通り抜けることができるクローゼットのことで、両方の扉を開けておけば風の通り道ができるため湿気対策になります。マンションの通気性を上げるのにも効果的です。

壁面収納のリフォームでの注意点はありますか?

壁面収納のリフォームは、一般的に広範囲に及びます。そのため使う材料によっては高額になる場合もあります。さらに、既製品や収納家具を利用して作るのか、デザインから考えて作るのかによっても時間と費用が変わってきます。
希望のリフォームで予想以上に高い値段を提示された場合は、すぐにあきらめるのではなく、どの部分にお金がかかっているのかを調べて、再検討してみましょう。

マンションの廊下の壁に、収納を作ることは可能ですか?

マンションの廊下の壁が間仕切り壁の場合は、そこを上手く利用することで、立派な収納スペースになります。
マンションの間仕切り壁は一般的に6~7cmほどの厚みで、中は空洞なことがほとんどです。その空洞部分に下地を入れることで壁を補強し、収納棚を埋め込みます。
奥行きを広くしたい場合は、廊下側(手前)ではなく、部屋の方向に向かって長さを取ると廊下への圧迫感もなく、おすすめです。

屋根裏を収納スペースにリフォームできますか?

屋根裏を収納スペースとする場合、建築基準法による規制を確認する必要があります。
場合によっては増築とみなされ、リフォームできないこともあります。
また、構造的にも安全かどうか、調べなくてはなりません。
屋根裏は熱がこもりやすく、換気や断熱の対策も重要になります。屋根裏という高い場所を収納スペースとした場合、勾配が急になってしまうことが多く、重たいものや大きな物は運ぶのが大変です。
収納スペースとしてリフォームが可能なのかはもちろん、本当に適切な場所と言えるのか、リフォーム会社に相談してみましょう。

その他の記事

マガジンの関連記事

S55x55 fotolia 84165953 subscription monthly m

キッチンが片付かない!そんな時の収納方法

キッチンは毎日使う場所ですし、どうしても片付かないものですよね。しかも調味料や保管 ...

S55x55 fotolia 63344157 subscription monthly m

壁面収納に憧れちゃう

リフォーム事例にはすっかりおなじみの壁面収納。 予算が許すならリフォーム・リノベー ...

S55x55 fotolia 9852578 subscription monthly m

押入収納の使い勝手を良くするためにはどんなリフォームがお勧め?

収納について悩みは尽きないものです。 ・収納スペースがない! ・荷物が片付かない! ...

916件の「収納のリフォーム」のリフォーム会社・工務店から検索

関連カテゴリから調べる

収納のリフォームで人気のリフォーム会社・工務店すべて見る

  • S150x9999 100

    登録会社

    公認会社

    有限会社増田住建

    島根県邑智郡邑南町山田72-3

    当社は、島根県邑南町の総合建設会社です。日本の風土には木造りの家こそが合っていると考えており、現代の生活に合った木造住宅のご提供に力を入れています。新築からリフォームまで、お客様のご要望にお応えできるよう努めてまいります。

  • S150x9999 21

    登録会社

    公認会社

    水まわりリフォームショップ ブロス

    長崎県長崎市平野町 22-24

    日常生活に 活力や 安らぎを 与えられるプランと 安心の設計/施工を追求し きめ細やかな接客を心がけ  無料で現地状況を調査し 現地状況に応じた 適正価格 無料見積書 を ご提案します♪

  • S150x9999 4

    登録会社

    公認会社

    株式会社京滋リフォーム広

    京都府京都市山科区勧修寺西金ケ崎288

    住宅リフォームを専門に24年間続けてこれました。 社長が京滋ミサワホーム出身なのでミサワホームの建物は特に得意としています。 建築の道で44年経験を積んでのアドバイスをさせて頂きます。 社長自ら営業しています。スタッフも永く定着し仕事に誇りを持っています。

  • S150x9999 5

    登録会社

    公認会社

    リフォームサイエンス株式会社

    沖縄県宜野湾市伊佐3丁目9−12

    当社は設立から一貫して、公共・民間工事を数多く行ってまいりました。完成度の高い仕上がりを目標としております。どうぞお気軽にご相談ください。

  • S150x9999 15

    登録会社

    公認会社

    有限会社佐古工務店

    広島県東広島市黒瀬町楢原934-6

    より良い住まいに暮らしたいそう願っている人は多いと思います。 当社はお客様が快適に暮らせるように専門のスタッフが真心こめてリフォームを行いお客様が満足して暮らせるリフォーム工事を行っています。 リフォーム工事の事でお困りなら佐古工務店へお気軽にご相談下さい。 スタッフが親身になって対応致します。

  • S150x9999 14

    登録会社

    公認会社

    NAGASHIMA KENCHIKUKOUBOU(ナガシマ建築工房)

    福岡県福岡市早良区飯倉8丁目10−17

    当社はお客様が住みやすいをモットーにこだわりの家づくりを目指しています。 家は毎日のライフスタイルをいつも包んでいてくれる大事な空間となっており、当社はお客様の立場になって打合せなどを念入りに行い、お客様が納得するまでこだわりある家造を目指しています。 リフォームの事ならお気軽にナガシマ建築工房 にご相談下さい。

  • S150x9999 11

    登録会社

    公認会社

    自由設計リフォーム リファイン泉

    宮城県仙台市泉区八乙女4丁目14-18

    仙台市泉区で平成元年にスタートして以来、新築・リフォームを通して地域の皆様に快適な個性的な暮らしのご提案をしてまいりました。人々のライフスタイルや生活への価値観が多様化する中で、リフォーム業界も大きく変化しております。 地元企業として、地域の皆様に貢献できる企業であり続けるために、住宅・暮らしの様々なご要望に対応していきたいと考えております。

  • S150x9999 client 23000300257

    登録会社

    公認会社

    カナザワ工業株式会社

    愛知県豊橋市曙町字若松117−5

    カナザワ工業の長所は、小回りが利き迅速な対応です。本当にお客様が嬉しい提案ができるような社員教育をしています。 私自身も職人をしており、現場で工事をしてきました。工事主体の企業である以上、「現場第一主義」は会社を起こしてから不変です。

  • S150x9999 %e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3 %e9%98%b2%e6%b0%b4%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e3%81%aa%e3%82%89 %e6%98%ad%e5%b3%b6%e5%b8%82%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%82%b1%e3%83%80sc   %e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3 %e9%98%b2%e6%b0%b4%e5%b7%a5%e4%ba%8b

    登録会社

    公認会社

    イケダSC株式会社

    東京都昭島市玉川町4丁目8−10

    イケダSC株式会社は東京都昭島市を拠点として、住宅・学校・マンションと幅広く外壁塗装と防水工事を行っております。業界60年、信頼と実績のイケダSCはお客様のご要望に誠心誠意応えていきます。

  • S150x9999 11

    登録会社

    公認会社

    有限会社谷地建築

    岩手県久慈市新中の橋第4地割22−2

    おかげさまで約100余年、地域密着で経験を積み上げてくることができました。岩手県久慈市及び県北周辺リフォームはぜひとも谷地建設へお任せ下さい。

すべて見る