ご利用規約【みんなのリフォーム】

みんなのリフォーム背景画像

ご利用規約

平成26年9月1日制定・施行株式会社オクト株式会社オクト(以下、「当社」という。)は、当社が運営する「みんなのリフォーム」サイトの利用について、以下のとおり本規約を定める。

第1条(定義)

本規約においては、次の各号記載の用語はそれぞれ次の意味で使用する。

  1. 「みんなのリフォーム」とは、サイトを中心として当社が運営する住関連の紹介サービスをいう。
  2. 「サイト」とは、商品またはサービス(以下、「商品等」という。)の提供にかかる情報の掲載、オンラインによる商品等提供の申込み等の転送その他のサービスを提供する機能を持ったシステムで、当社が本規約に基づいてインターネット上で運営するシステム全体をいう。
  3. 「利用者」とはサイトにアクセスし、サイトを利用するすべての者をいう。
  4. 「会員」とは、利用者のうち会員登録を行い、当社が会員として認めた者をいう。
  5. 「本サービス」とは、当社が本規約に基づき、サイトを通じて提供するサービスをいう。
  6. 「加盟会社」とは、サイト上で商品等を会員に提供する目的で、当社と契約した法人または個人をいう。
  7. 「広告掲載会社」とは、サイト上で商品等の情報、資料を会員および利用者に提供する目的で、当社と契約した法人または個人をいう。

第2条(規約の範囲および変更)

  1. 本規約は、本サービスの利用に関し、当社および利用者に適用するものとし、利用者はサイトを利用するにあたり、本規約を誠実に遵守するものとする。
  2. 当社は、利用者の承諾なく、本規約を変更できるものとする。本規約の変更があったときは、その変更内容と変更後の本規約をサイト上に掲示する。変更された本規約は、変更規約をサイトに掲示した後、利用者および会員がサイトにアクセスし、サイトを利用したときをもってその効力を生じるものとする。
  3. 当社が別途本サイト上における掲示またはその他の方法により規定する個別規定および当社が利用者に対し随時通知する追加規定は、本規約の一部を構成する。本規約と個別規定および追加規定が異なる場合には、個別規定および追加規定が優先するものとする。

第3条(提供するサービス内容)

  1. 当社がサイトにより提供するサービスは次のとおりである。
    1. リフォーム事例、住まいに関するノウハウ集、オンライン電子カタログ等による情報の提供
    2. 会員から加盟会社に対する商品等に関する申込み情報の転送、および該当商品等の提供加盟会社の紹介
    3. 以上のほか、当社が定めるサービス
  2. 利用者は、本サービスを私的に利用するものとし、本サービスを用いて第三者から利益を得る行為を行わないものとする。
  3. 当社は、みんなのリフォームのサービスを通して入手できる情報や商品などが利用者の期待を満たすものであること、提供されるサイトの不具合やバグがないことを保証するものではない。

第4条(会員登録申込み)

  1. 会員登録を希望する者(以下、「登録希望者」という。)は、次に定める手続、その他当社が定める手続に従って、登録を申込むものとする
    1. 本規約を熟読し、その内容を理解し、その内容に拘束されることを承諾したうえで、当社がサイト上で別途指定する方法により、登録の申込みを行うこと
    2. 電子メールアドレス・郵便番号等その他会員登録のために必要なものとして、登録画面において当社が定める必要事項をすべて当社に届け出ること
  2. 会員登録手続は、前項の申込みに対する電子メール他の手段による登録希望者への当社の承諾の通知をもって完了するものとする。ただし、当社は登録希望者が以下に定める事由のいずれかに該当する場合、登録希望者の登録を認めないことがある。
    1. 登録希望者が実在しない場合
    2. 登録希望者が日本国外に居住する場合
    3. 登録希望者がすでに会員になっている場合
    4. 登録希望者が過去に本規約違反等により、会員資格の停止処分中であり、または過去に会員資格の抹消が行われている場合
    5. 登録希望者が第13条に定める会員資格の停止・抹消事由のいずれかに該当する場合
    6. 申込みの際に当社に届け出た事項に虚偽・誤記・または記入漏れがあった場合
    7. 登録希望者が未成年者・成年被後見人・被保佐人・被補助人のいずれかであり、登録申込みの際に法定代理人・成年後見人・保佐人または補助人の同意等を得ていない場合
    8. その他、登録希望者が会員とするに不適切と当社が判断した場合

第5条(届出事項の変更等)

  1. 会員は、登録申込みの際に当社に届け出た事項に変更のあった場合は、 当社宛に遅滞なくサイト上で別途指定する方法により届け出るものとする
  2. 会員は、前項の届け出を怠った場合に、当社からの通知が不到達となっても、通常到達すべきときに到達したとみなされることをあらかじめ異議なく承認することとする

第6条(利用者および会員情報の取扱)

  1. 当社は、会員が登録申込みの際に当社に届け出た事項および、サイト上で利用者および会員に対し提供するサービスに関する事項について、次に掲げる目的のためおよび、当社のデータベースに登録するものとする。ただし、については、会員個人の識別ができない形式で情報を提供するものとする。
    1. 会員に対して「みんなのリフォーム」に関連する情報を提供すること
    2. 会員からの加盟会社に対する商品等に関する申込情報を提供すること
    3. 利用者および会員からの広告掲載会社に対する各種サービスに関する申込情報を提供すること
  2. 本サービスを通じてリンクするサイトにおける個人情報の管理は、当該リンク先サイトの規定によるものとする。
  3. 個人情報の取扱いについては別途定める「プライバシーポリシー」によるものとする。

第7条(利用者設備等の設置および維持)

  1. 利用者は、自らの費用と責任において、本サービスを受けるために必要となる通信機器(電話利用契約・プロバイダー契約等を含む)、コンピュータその他の機器、およびソフトウェア等(以下、「利用者設備等」という。)を設置するものとする。
  2. 当社は、利用者がみんなのリフォームのサービスにアクセスするための環境、方法などについては一切関与しない。ただし、本サービスの家庭内情報化の申込みを受けた場合は、そのサービスの範囲内で関与するものとする。
  3. 回線または利用者の機器等に起因する通信不良・遅延・誤送等による障害について、当社の責に負うべき事由がない場合は、当社は一切の責任を負わない。

第8条(当社から会員への通知方法)

  1. 当社から会員に対する通知は、本規約に定めのある場合を除き、会員が第4条に基づきあらかじめ当社に通知したアドレス宛の電子メール、サイト上の一般掲示またはその他当社が適当と認める方法により送付されるものとする。
  2. 前項の通知が電子メールで行われる場合、当社は、会員の加盟または所有するサーバー宛に電子メールを発信し、当該サーバーに到達したことをもって会員への通知が完了したものとみなす。
  3. 会員は、当社の発信するサービスの利用に関する電子メールを遅滞なく閲覧するものとする。なお、電子メールの閲覧とは、会員がその加盟または所有するサーバーに配置された電子メールを画面上に開示し、内容を熟読して確認することをいう。
  4. 第1項の通知がサイト上の掲示により行われる場合、当該通知をサイトに掲示した後、利用者および会員がサイトにアクセスし、サイトを利用したときをもって利用者および会員への通知が完了したものとみなす。

第9条(IDおよびパスワードの管理)

  1. 会員は、サイト上のサービスの提供を受けるためには、登録申込み時に会員が設定するIDとパスワードを使用するものとする。会員は、パスワードについてのみ、当社がサイト上で別途指定する変更手続によって変更することができる。
  2. 会員は、登録申込み後、会員が設定するIDおよびパスワードの管理責任を負うものとする。
  3. 会員は、IDおよびパスワードを第三者に利用させたり、貸与・譲渡・売買・質入等いかなる処分をもしてはならないものとする。
  4. 会員自らのIDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害に関する責任は会員が負うものとし、当社の責に負うべき事由がない場合は、当社は一切の責任を負わない。
  5. 会員は、IDおよびパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合には、これに従うものとする。

第10条(サービスの利用料金)

  1. 加盟会社が提供する商品等の代金、その算定方法および支払方法などは加盟会社が別途定める内容に従うものとする。
  2. 会員と加盟会社との間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし、当社の責に負うべき事由がない場合は、当社には一切責任がないものとする。

第11条(加盟会社紹介における責任の範囲)

  1. 当社は、会員から受領した商品等の紹介申込み情報を加盟会社と定める方法により加盟会社に転送することを除き、提供される商品等に関わる情報内容、これに関する取引契約の成否およびその履行については、当社の責に負うべき事由がない場合は、一切の責任を負わない。
  2. 当社は、会員が送信した商品等の紹介申込み情報が当社に到着するかどうか、および当社に到着した商品等の紹介申込み情報が会員の送信した情報と同一であるかどうかについては、当社の責に負うべき事由がない場合は、一切の責任を負わない。

第12条(退会)

  1. 会員が退会を希望する場合には、当社がサイト上で別途指定する方式にて当社に届け出るものとする。
  2. 会員が退会する場合、会員はサイトの利用に関する一切の権利・特典を失うものとし、また退会に伴って当社に対して何らの請求権を取得するものではない。
  3. 会員が死亡または解散した場合、その時点で退会したものとみなす。

第13条(反社会的勢力の排除)

  1. 当社および会員は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」という。)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約する。
    1. 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    2. 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    3. 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
    4. 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    5. 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. 当社および会員は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約する。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為
  3. 当社および会員は、前二項の表明に反して、相手方が暴力団員等あるいは前二項各号の一にでも該当することが判明したときは、何らの催告をせず、本規約に基づく一切の契約を解除することができ、相手方はこれになんら異議を申し立てないものとする。なお、この場合、表明に反した当事者は、期限の利益を喪失し、直ちに相手方に対する債務の弁済を行うものとする。

第14条(会員資格の停止・抹消)

会員が次の事由のいずれかに該当する場合、当社は会員に何ら事前の通知または催告をすることなく、会員資格を一時停止し、または抹消することができる。

  1. 第4条第2項、第9条第3項、第14条、第17条第1項・第5項に定める事由のいずれかに該当した場合
  2. 会員について、仮差押え、仮処分、強制執行もしくは担保権の実行としての競売等の申立て、または破産、民事再生、会社更生、特別清算もしくは特定調停等の法的整理手続の申立てまたは開始があった場合
  3. その他、本規約のいずれかの条項に違反し、または会員として不適格と当社が判断した場合

第15条(加盟会社および広告掲載会社との取引)

  • 会員および利用者はサイト上で紹介する商品等が、特に明示している場合を除いて、加盟会社および広告掲載会社が自己の責任において提供しているものであることを理解したうえで、加盟会社および広告掲載会社との間で商品等の提供の取引等を行うものとする。
  • 会員および利用者は加盟会社および広告掲載会社との間で商品の提供の取引等を行う場合には、加盟会社および広告掲載会社において提示される条件等十分に確認のうえ利用するものとし、当該商品等に関する質問、クレーム等は会員および利用者が加盟会社および広告掲載会社に対して直接行うものとする。
  • 当社は、加盟会社および広告掲載会社の提供する商品等について何ら保証しないものとする。

第16条(利用者および会員の責任)

  1. 利用者および会員は、本規約に定める事項を遵守するほか、次の事項を行わないものとする。
    1. 当社がサイト上に提供するサービスの不正の目的での利用
    2. 申込みあるいはその変更の際の虚偽内容の登録
    3. サイトに掲示された情報の改ざん
    4. 当社が定めた情報以外の情報(コンピュータプログラム等)の送信・あるいは書き込み
    5. サイト運営の妨害
    6. 当社がサイト上に提供するサービスに含まれる情報に関する、当社・加盟会社等または第三者の著作権・商標権その他の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
    7. 犯罪行為、および犯罪に結びつく行為
    8. 他人の財産、プライバシー等を侵害する行為、他人を誹謗中傷する行為、 信頼や名誉を毀損する行為、いやがらせや脅迫的な行為、または精神的損害を与える行為
    9. 人種的、民族的、宗教的差別、その他差別につながる行為
    10. 選挙の事前運動、選挙運動、またはこれらに類似する行為、その他公職選挙法に抵触する行為
    11. 営利を目的とした行為、商業用の広告、宣伝を目的とした行為、無限連鎖講、その他勧誘を目的とした行為
    12. 猥褻あるいは暴力的なメッセージ・グラフィックス・音声等、公序良俗に反する情報をサイト上に公開・掲示する行為
    13. 当社が定めた情報伝達手段以外の方法による情報伝達
    14. その他当社が不適当・不適切と判断する行為
  2. 前項に掲げる行為またはその他の手段で当社がサイトの運営上不適当と判断した情報がサイトに書き込まれ、もしくはサイトからのリンク先に書き込まれた場合、当社は利用者その他情報の書き込みを行った者の承諾なしにサイトに掲載された当該情報を削除し、サイトに張られたリンクを切断することができる。ただし、当社はこれらの情報の削除・リンクの切断等を行う義務、およびサイト内の各加盟会社にこれらの情報が掲載されているかを監視する義務は負わない。
  3. 当社は、利用者または会員が前2項に掲げる行為またはその他の手段で当社のサイト運営を妨げる行為を行ったと合理的に判断した場合は、事前に通知することなく、利用の停止または登録の削除をすることができるものとする。
  4. 会員は加盟会社に対する商品等の提供の申込み情報(以下、「申込み情報」という。)を当社に伝送するにあたって当社がサイト上で別途指定する方法を遵守するものとする。この遵守を怠った場合、当社はその結果 について一切の責任を負わない。
  5. サイトの会員として有する地位を第三者に譲渡もしくは使用させたり、売買・名義変更・質権の設定その他の担保に供する等の処分を行ってはならないものとする。

第17条(本サービスの変更・廃止)

  1. 当社は、利用者に事前に通知することなく、本サービスの内容の全部もしくは一部を変更または廃止することができる。
  2. 前項の変更・廃止に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合であっても、当社はその責任を負わないものとする。

第18条(本サービスの中断・停止)

  1. 当社は、次のいずれかの事由に該当する場合、利用者に事前通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断または停止することができる。
    1. 本サービスの提供のための装置・システムの保守点検・更新を定期的に、または緊急に行う場合。
    2. 火災・停電・天災等の不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
    3. 第一種電気通信事業者の役務が提供されない場合。
    4. その他運用上または技術上の事由により当社が本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により当社が本サービスの提供が困難と判断した場合。
  2. 当社は、本サービスの提供の一時中断・停止等の発生により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益・損害についても当社の責に負うべき事由がない場合は、一切の責任を負わないものとする。

第19条(リンク、クッキー)

  1. みんなのリフォームのページから他のウェブサイトへのリンクの利用に関し、当社は一切責任を負わない。当該サイトにおいて利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、役務などについても、一切責任を負うものではない。また、当社はそれらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害(直接・間接を問わない)について賠償する責任はない。
  2. 利用者は、当社がみんなのリフォームの利用状況を計る等のために、利用状況を把握するための仕組みであるクッキー(Cookie)により利用状況を記録することに同意するものとする。なお、当社はこの記録について、個人識別が可能な状態で第三者に開示しない。

第20条(損害賠償)

  1. 本サービスの提供・遅滞・変更・中断・停止・もしくは廃止、本サービスを通 じて登録・提供される情報等の流出もしくは消失等、またはその他本サービスに関連して発生した利用者もしくは第三者の損害について、別途定めがある場合または当社の責に負うべき事由がある場合を除いて、当社は一切の責任を負わないものとする。
  2. 利用者が本サービス利用によって第三者に対し損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとする。利用者が本規約に違反した行為または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して相応の損害賠償を請求できるものとする。

第21条(準拠法)

本契約の成立・効力・履行および解釈に関しては日本国法が適用されるものとする。

第22条(合意管轄)

本規約に関して紛争が生じた場合、当社本社所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。