トイレのリフォームってどうすれば良いの?トイレのリフォームのポイントとよくある質問【みんなのリフォーム】

トイレのリフォーム

一般的に家庭のトイレは、少なくとも10年は十分に使用することができる住宅設備です。 しかし、10年を過ぎる頃になると、温水洗浄便座(ウォシュレット)の不調やトイレタンクの部品が故障することが多くなります。 さらに使用してから15年ほど経つと、便器やタンクの内側が変色したり、臭いや汚れのこびりつきが除去できなくなってきます。

トイレのリフォームの統計

平均費用31.6万円

平均工期-

Category header d

トイレ・便器の修理と交換


トイレの便器は一般的に陶器性のため、ほとんど壊れることがありません。そのため、トイレや便器で不具合が発生した場合、故障した部分を修理することが多くなります。トイレなどの水まわりの故障は、被害が起きる前や少しでも異変を感じた時は、早めに対応することが大切です。事態が悪化して、緊急に修理や交換が必要になると、それだけ金額が高くなってしまいます。
しかし、修理で簡単に直せる場合でも、便器自体の使用年数が10年以上の場合は、交換することも考えるべきです。なぜなら、最新の便器の中には節水に関する機能が高く、これまでよりも水道代を節約できることも少なくないからです。
目の前のトラブルに対処するだけでなく、長い目で見て交換するべきかどうか、リフォーム会社に相談して、比較検討してみると良いでしょう。


トイレ(洋式便器)のタイプと選び方


トイレ(洋式便器)には、様々なタイプがあります。それぞれの特徴を知ったうえで、自分たちの生活や予算に合ったものを選択しましょう。

①洗い落し式
水の落差を利用して、汚物を排出します。構造がシンプルで値段も安いです。
水の溜まる面積が小さいため、便器の乾燥した部分に汚物が付着しやすくなります。また、洗浄するときの音が大きく、水がはねやすいこともデメリットといえます。

②サイホン式
圧力差を利用した液体の流下作用のことをサイホン作用といいます。これを汚物の排出に利用したトイレです。

③セミサイホン式
サイホン作用によって、汚物を排出します。水の溜まる面積は、①洗い落し式と②サイホン式の中間くらいです。サイホン式よりも汚物が付着しやすくなります。

④サイホンゼット式
ゼット穴構造から勢いよく水を噴出し、サイホン作用によって汚物を吸い込むように排出します。水の溜まる面積も比較的広く、においや汚物の付着も少ないのが特徴です。

⑤サイホンボルテック式
最高級の洗浄方法で、渦巻きとサイホン作用の両方の力を利用して汚物を排出します。洗浄時に空気の吸い込みが少なく、音も静かです。
ロータンク方式ですが、一般的なトイレよりも水圧が必要になるため、住宅の2階に設置する時には注意が必要です。

⑥タンクレス式
水道に直接タンクがつながっているため、水圧だけで汚物を排出することができます。給水が必要ないため節水できます。ただし、別途手洗い器が必要だったり、マンションなど水圧が低い場合は不向きなこともあるので、しっかり確認しましょう。


トイレ・便器の交換で注意すること・ポイント


トイレ交換のときに注意することは、配水管の位置です。
配水管の位置は、床排水タイプと壁排水タイプの二つに分けることができます。
事前に確認して、新しく交換するトイレが取り付け可能か確認しましょう。

①床排水タイプ
一戸建てもマンションでも、この床排水タイプが一般的です。このタイプの場合、床にある排水位置がトイレによって大きく変わるため、普通のトイレ交換だと床工事が必要になります。
(リフォーム用のトイレを使用すれば、床工事は不要です。)

②壁排水タイプ
マンションなどで多く使われているタイプで、便器から壁に向かって排水されます。床排水と違い、排水管が見えてしまいます。排水の高さ(120mmまたは155mm)に合わせたトイレに交換しなくてはなりません。



トイレの内装リフォーム


トイレは家の中でも狭い空間ですが、日に何度かすごし、家族以外の来客が使用するなど「小さな応接室」と考えることもできます。内装や小物などインテリにこだわって、おしゃれな空間にしたいものです。

たとえば、ビニールクロスで一面だけ色を変えたり、好みの色でペイントしたり、無垢材の腰壁や珪藻土、漆喰といった壁材はトイレをさわやかな場所に演出してくれます。

ペーパーホルダーやスイッチ、小さな収納や手洗い器といった小物類も念入りに選びましょう。
床材は汚れにくく、掃除がしやすい、クッションフロアなどビニール系の素材やタイルが人気です。

また、湿気や換気対策として天井換気扇を取り付けたり、タイマー付き換気扇があると便利です。ドアの下部に隙間を作って通風を促したり、小窓があると自然換気をすることができます。
将来に備えて、バリアフリー対策を考えてリフォームするのもおすすめです。
誰もが使いやすく、清潔な空間が長く保たれるようなリフォームを目指しましょう。


よくある質問


トイレのリフォーム、工事期間はどれくらいですか?

工事内容によって変わってきますが、一般的には半日~1日で完了します。

リモデルタイプのトイレとは、どんなトイレですか?

トイレのリフォームでは、排水心の位置によっては便器の交換だけでなく、床工事が必要となるケースもあります。しかし、リモデルタイプのトイレは、どんな排水心の位置にも合わせられるよう、アジャスター式になっているため、簡単に便器の交換をすることができます。

戸建の2階に、新しくトイレを設置したいです。注意することは?

給水・排水管の経路を確認する必要があります。また、下階への音にも注意しましょう。

どんなトイレでも、温水便座は取り付け可能ですか?

トイレ室内に電源がある場合は付けることができます。電源がない場合は電気工事をしてコンセントの取付けが必要になります。

和式トイレを洋式に変える際、注意することはありますか?

和式トイレに比べて、洋式トイレはスペースが必要になるため、まずはトイレの広さを確認することが大切です。
また、和式トイレの場合、一段高い場所に便器が設置されていることがあります。この便器を洋式に交換するためには、段差を撤去する工事が必要となるため、通常の便器を交換するリフォームよりも工事期間、工事費用ともにかかってしまいます。
この他、水洗なのか汲み取り式か、床材の種類はタイルかコンクリートなのかなど、既存のトイレの状況によって費用が変わってきます。リフォーム会社に現地調査をしっかりと行ってもらい、優先順位を明確にすることが大切です。

トイレのバリアフリーにするためには、どんなリフォームが必要ですか?

まず、既存のトイレが和式の場合は洋式トイレへ交換しましょう。そして、使用者の体格に合わせた位置に手すりを取り付けます。ドアは引き戸にするか、外開きに交換しましょう。万が一、トイレ内でトラブルが起きた時でもドアの開閉できることがポイントです。なお、介助の必要がある場合は、扉の開口幅を80cm以上にし、便器側に50cm前後の介護スペースを確保しておくといいでしょう。
床材はすべりにくく、汚れても簡単に掃除ができ、においが残りにくいものを選びます。
間取りの変更を伴うような、全面リフォームの場合なら、高齢者の寝室の近くにトイレを設置すると良いでしょう。

トイレの湿気や換気対策には、どんな方法がありますか?

天井換気扇を設置したり、タイマー換気扇が便利です。ドアの下部に隙間を設けて、通風を促したり、小窓があれば自然換気もできます。壁材を調湿や消臭効果のある珪藻土やエコカラットにするのもおすすめです。




その他の記事

マガジンの関連記事

S55x55 pixta 4618400 s

トイレの介護リフォームに必要なこと

高齢社会の突入とともにバリアフリーリフォームや介護リフォームが以前に増して注目を集 ...

S55x55 fotolia 45910827 subscription monthly m

マンションってトイレの移設ができるのかしら?

最近、流行しているマンションリノベーション。スケルトンの全面改装リフォームで好きな ...

S55x55 pixta 4618400 s

トイレのリフォーム オススメ商品を紹介します

トイレをフォームする際、どの便器にするかによって違いはあるのでしょうか? 特別なこ ...

S55x55 fotolia 35227898 subscription monthly m

トイレの内装材ってどんなものがいいかしら?

そろそろトイレリフォームを実施しようと考えているあなた。 最初は便器だけでいいかな ...

S55x55 fotolia 45910827 subscription monthly m

マンションのトイレリフォームの注意点

マンションのトイレリフォームにおいて注意すべきは排水位置とタンクレス便器への交換に ...

1476件の「トイレのリフォーム」のリフォーム会社・工務店から検索

関連カテゴリから調べる

トイレのリフォームで人気のリフォーム会社・工務店すべて見る

  • S150x9999 12

    登録会社

    公認会社

    yunite(株式会社ユニテ)

    富山県富山市二口町1丁目2−7

    評価:5.0 事例:5件

    当社はお客様がより豊かな生活になれるよう納得するまで打ち合わせを行いお客様のご要望にお応えいたします。 ユニテの経営理念は協力し助け合い尽くすコトにより、幸福で進歩、発展する快適な生活に役立てていきたいと思っております。 リフォームの事で少しでもお悩みがあるならお気軽に当社へご相談下さい。 当社のスタッフが親身になって対応致します。

  • S150x9999 11

    登録会社

    公認会社

    リフォーム工房 株式会社スカワ

    群馬県高崎市倉賀野町1718−1

    評価:4.8 事例:12件

    当社は信頼、安心、技術の3つのお約束を守りお客様が快適に住めるよう貢献していきたいと思っています。

  • S150x9999 web

    登録会社

    公認会社

    石田リフォームネット株式会社

    鳥取県米子市米原6丁目15−31

    評価:4.5 事例:26件

    はじめまして。LIXILリフォームショップの弊社は、お客様のために「快適な住まい造り」を目指しております。 創業以来の幅広い知識と、豊富な経験を生かし、お客様の「安全・安心・快適」なお住まい創りと喜ばれるサービスの提供を目標に向けて努力を惜しみません。 小さなものから大きなものまでお客様のご要望に全力でお応えいたしますので、お気軽にお声掛け下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております。

  • S150x9999 2

    登録会社

    公認会社

    株式会社京滋リフォーム広

    京都府京都市山科区勧修寺西金ヶ崎288

    評価:0.0 事例:5件

    創業以来、「まちのリフォーム屋さん」として新築工事やリフォーム工事、店舗改装などをしています。 お電話・FAXなどでお気軽にご相談下さい。

  • S150x9999 3

    登録会社

    公認会社

    株式会社住協

    北海道札幌市豊平区平岸一条2-12-6

    評価:0.0 事例:5件

    リフォームを考えているなら当社へ是非お越しください!! 子供からお年寄りまで、ご家族全員が快適に過ごせる住まいづくりを追求しています。

  • S150x9999 client 21002600011

    登録会社

    公認会社

    ㈱カネダイ

    岐阜県加茂郡白川町切井1116−1

    評価:0.0 事例:6件

    ひのきを使った五寸柱の家づくりを手掛けていますが、新築で培って来た経験と技術を使いリフォームも手掛けさせていただいています。今のお住まいにお悩みをお持ちのお客様も、お気軽にご相談ください。

  • S150x9999 client 27000400021

    登録会社

    公認会社

    有限会社ライフアップテクニカル

    大阪府枚方市高田2丁目16−12

    評価:4.8 事例:46件

    ガス給湯器および風呂釜の販売実績は、北河内一と自負致しております。少数精鋭で、最後まで同一スタッフで、作業に当たらせていただきます。

  • S150x9999 13

    登録会社

    公認会社

    株式会社きくちライフサービス

    埼玉県新座市馬場1丁目11−15

    評価:4.5 事例:41件

    当社は地元密着の住宅リフォーム専門業者でお客様が安心、安全、快適をモットーに小さい工事からお客様の信頼関係を築きあげています。 キッチン、トイレ水回りなどを中心に仕事をしております。 お客様のご依頼に応じた、より良い家造を手掛けていき地域の皆さまのお役に立てればと思っております。 リフォームの事でお困りなら是非きくちライフサービスにご相談下さい。

  • S150x9999 1

    登録会社

    公認会社

    株式会社リ・ホーム熊本

    熊本県熊本市東区長嶺東5丁目8−10

    評価:4.6 事例:30件

    お客様がリフォームをしようと思い立たれた理由は何ですか?そのお客様の思いをご予算の中で形にします。家はお客様の財産です。施工後も、お客様の財産をお守りする良きパートナーでありたいと考えています。

  • S150x9999 client 27000104997

    登録会社

    公認会社

    パルコンサービス株式会社

    大阪府大阪市西成区千本南2丁目4番14号

    評価:4.8 事例:38件

    パルコンサービスは近畿地方を中心にパルコン住宅のリフォーム・外壁塗装・メンテナンスを一貫して行ってまいりました。より良い住まいづくりを念頭に、環境に優しく安心安全な空間づくりをご提案しております。「お客さまと末永いお付き合いを」をスローガンに、これからもパルコンサービスは信頼と絆を積み重ねてまいりたいと考えます。

すべて見る