窓のリフォームにかかる価格・費用【みんなのリフォーム】

窓のリフォーム/ 価格・費用

断熱性能を高める要望が増えたことにより、窓を工事する需要も増えてきました。 断熱性能を上げるための窓工事には大きく分けて3タイプあります。1つは窓自体を交換する工事、2つ目はガラスをペアガラスなどに交換する工事、3つ目は内窓を設置する工事です。

窓のリフォームの統計

平均費用-

平均工期-

Category header g

窓のリフォーム 価格・費用

窓工事費用・相場


<窓工事> 幅120センチ、高さ90センチとして積算


工事費 商品(販売価格) 合計
①窓自体を交換 3-5万円 4-5万円 7-10万円
②ガラスを交換 2-3万円 2-3万円 4-6万円
③内窓を設置 1-2万円 2-3万円 3-5万円

工事費
①窓自体を交換
基本工事内容は、既存の窓枠を活かしたカバー工法が一般的です。 工事は半日程度で完了します。カバー枠の取り付け、新規窓の取り付け。
工事費の目安:3〜5万/箇所

②ガラスを交換
の基本工事内容は、既存のガラスを断熱性能の高いガラスに入れ替える工事です。 工事は2時間程度で完了します。
工事費の目安:2〜3万/箇所

③内窓を設置
の基本工事内容は、既存の窓の内側にもう一つ室内用の窓を設置する工事です。 工事は1時間程度で完了します。
工事費の目安:1〜2万/箇所
商品例
商品はガラス性能によって異なります。
上記では、遮熱タイプのペアガラスにて概算を算出しています
その他工事
養生・廃材処分費・会社諸経費が別途必要になります。
メリット デメリット
①窓自体を交換 既存窓に多いアルミ枠のままでは冬場に結露してしまうので、窓自体を樹脂製枠に変えることで、結露対策効果が見込めます。 交換しない他の窓との見た目が変わってしまう。既存の窓枠をカバーする分の枠厚みが目立つ。
②ガラスを交換 見た目の変化もほとんどなく、効果を得られます。 既存窓に多いアルミ枠の部分は、従来のまま冬場に結露が生じます。
③内窓を設置 短時間で工事が済み、既存窓をそのままに大きな効果を得ます。 窓が二重になるので、開閉時に窓を2回分の動作が必要になります。


御見積書

山田 太郎様

株式会社みんなのリフォーム

合計金額:191,160円(税込)

工事名_内窓設置工事

NO 摘要 数量 単位 単価 金額 定価
1 採寸・取付費 1 箇所 12,000 12,000
2 インプラス 小窓サイズ

同じ内窓でもガラスの種類によって金額が異なります。例えば、ガラスが一枚の単板仕様、ガラスが2重のペアガラス仕様、遮熱タイプ、断熱タイプなどがあります。 効果と金額が異なるため事前に確認しましょう。

1 箇所 15,000 15,000 定価より50%オフ
3
4 採寸・取付費 1 箇所 12,000 12,000
5 インプラス 腰窓サイズ 1 箇所 35,000 35,000 定価より50%オフ
6
7 採寸・取付費

掃き出しサイズの大きい窓の場合は取り付け費が小窓・中型窓に比べて若干高くなるケースもあります。会社によっては取付費は同じで別途搬入費として見積りを出すところもあります。

1 箇所 5,000 5,000
8 インプラス 掃き出しサイズ 1 箇所 70,000 70,000 定価より50%オフ
9
10 廃材処分費・運搬費 1 3,000 3,000
11 現場管理費・養生費 1 5,000 5,000
12 会社諸経費 1 10,000 10,000

合計:191,160円(税込)